アッシェスの日記帳

育児日記とか闘病日記とか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

実体化(n‘∀‘)η

ついに念願の…






精霊実体化を手に入れたぞ!

seirei_soc21_20090330144520.jpg
(クリックで拡大)

Soc21達成したんだからセリフに変化があってもいいと思います><;



早速実体化エネルギーを溜めて使ってみました。





普通にスマッシュしたほうが強い…!


wikiで調べた実体化スキルの特徴
・実体化スキル使用後は30分間(!)実体化エネルギーが溜まらない。
・スキル準備後、ゲージがゼロになるまでに使わなかった場合でも実体化エネルギーがゼロに戻る。

まさに奥の手って感じです。
でももう少し強くしてれてもいいと思います…。
スポンサーサイト
別窓 | マビノギ | コメント:3 | トラックバック:0
∧top | under∨

Soc20(n‘∀‘)η

精霊実体化まであと一歩というところまできますた。

soc20_20090326002237.jpg
(クリックで拡大)


ついでに同僚タイトルもゲットー

title_doryo.jpg

タイトル貰えるんだから同時に精霊実体化も解禁してくれたっていいんでね?と思うのは私だけ?
別窓 | マビノギ | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

ハイブリッドディスクキタワァ

DVDとBDの両方の再生機に対応したディスクが東映様よりリリースされました。
DVD再生機ではDVDの画質で、BD再生機だと勿論BDの画質で視聴できるという優れものでございます。これは新作のカタログをDVD、BDの2重仕入れによる小売店のコストを減らそうとメーカーが考案、実現してくれた規格なんです。

安価なサービスで不況に強いと言われるレンタル業界ですが、昨今の不景気の波は大きすぎたようでレンタルの2大チェーン店で前年と同程度か若干収益減、独立系チェーン店では大半が前年の収益を下回っています。

さらにVOD(ビデオ・オン・デマンド 有料のストリーミング配信のようなもの)や宅配レンタル、違法なストリーミング配信など諸々の影響もあってかレンタル業種自体の旗色もあまり良くないです。

さらにさらに、現在DVDからBDへシフトする過渡期ですがBD再生機の普及率はそれほど高くありません。コアユーザは積極的にBDを借りて(もしくは買って)いってくれますが、大多数のお客さんはDVDの画質で満足しておられるご様子。都心の店舗では人気タイトル、ビッグタイトルはDVDと同じくらい回転することもあるようですが、私の勤めている北海道の地方都市だと同様のタイトルでも指で数えるほどしか回転しません。地方都市はどこの店舗もわりとそんな状況のようです。

じゃあ仕入れなければいいじゃん、と思うんですがBDレンタルのニーズが確かに在る以上、仕入れなければコアユーザを取り逃がすことになってしまうんです。

業界紙なんかを読む限りどこのメーカもBDの普及は2011年、アナログ停波以後になるだろうと考えているようです。つまり現在仕入れているのは2011年以後、BDが普及したときのために在庫を充実させておこうという先行投資の意味合いが大きいのです。(私は地デジは失敗すると思っているのでBD再生機が気軽に買える値段になるまではBDがDVDに取って代わる事はないんでは、と思っていますが…w)

好景気、不景気に拠らず、娯楽の多様化した現在では安価なサービスであるレンタル業種であっても市場が縮小していくのは目に見えていると思います。生き残れるのはリアル店舗の魅力を最大限にアピールできる店だけではないでしょうか。

それでも、DVDとBDを同時に仕入れるコストでこれ以上小売店の体力を消耗させてはいかん、とメーカーが考案してくれたのがDVD/BDのハイブリッドディスクなのです。メーカーにおんぶに抱っこにならないように小売店も努力せねばなぁと思わず襟元を正したい気持ちになります。(いやもう既にずっと前からおんぶに抱っこなんですが…^^;)

前置きが長くなりましたが3/20に東映からリリースされた「1408号室」がハイブリッドディスクなんです。スティーブン・キング原作でなかなか面白そうなホラー物(?)だったのと前述のハイブリッドディスクだったのもあって借りてみました。ちょっとドキドキしながらPCのDVDドライブに入れてみるとちゃんと再生されました!うちにはBD再生機がないのでそちらで試せないのが残念ですが今度友人にでも試してもらおうかなと思います。

内容もなかなか面白かったのですが記事が長くなったので次回、気が向いたときにでも感想書こうかなと思います。
別窓 | 日常 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

リボンズって何回書いただろう。

皆さんTVアニメのガンダムOOは観ていますでしょうか。
ガンダムOOの22話でリボンズが脳天撃ち抜かれたにも係わらず、翌週には復活していてちょっと笑ったんですがあれってちょっと怖くないですかね。

リボンズ曰く、「ボクの意識は直接ヴェーダと繋がっている、肉体はただの器に過ぎない」とのことですがこれは常にバックアップを取っているという意味なんでしょうか。

撃たれて死んだのをリボンズA、翌週で復活していたのをリボンズBとするとリボンズBはリボンズAが死ぬまでの全記憶を持っているわけですから、リボンズBの主観では自分が撃たれて死んだ→しかし別の場所で新たな肉体で復活したという記憶の連続性を保てると思います。

また他の人間から見てもリボンズ・アルマークという個人の連続性は保たれると思います。
では撃たれて死んだリボンズAからするとどうなのか…。

リボンズAの生命活動は停止しているので、リボンズBが観ていることを共有することは出来ない。いくら他人から見てリボンズの連続性が保たれていようとも、リボンズAにとっての人生はそこで終わり…。いくら自分のバックアップが自分の死後も計画を遂行し続けようとも、自分はそれを知ることはできない。

これは普通の人間の感覚からしたら凄く怖いことではないかなと思います。いくら個人の連続性が保たれているとはいえ、リボンズAにとってリボンズBは他人以外の何者でもないし、ドッペルゲンガーと何が違うんだろうと考えてしまいます。

リボンズBの場合、問題はもっと深刻になるんではと思います。つまりリボンズAが死ぬ→しかし復活した今の自分が居るわけですから、自分は死から開放された存在なんだと思い込み生命維持に対する危機感が欠如していくんではないかと。今の自分が死んでもまた新たな肉体で復活できると信じて…。

とまぁ↑で書いたのはごく普通の人間からしたら怖いことだけど、品種改良された上位種であるリボンズさんにとっては取るに足らない事なのかもしれません。個の存在よりも計画の遂行を重んじるようにプログラムされているなら上記のようなことが頭をよぎることすら無いだろうし。(細かい設定なんかは知りませんがw)

先週の放送を観ていてちょっと感じたことを書いてみました。
別窓 | 日常 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨

三波春夫の罪は大きい…

第一次産業、第二次産業、第三次産業、どんな職種であろうと大抵こういうスローガンがあるかと思います。それは「お客様第一主義」というスローガン…。

私は接客業をやっているので当然ながらお客さんとは常に接しているんですが、この「お客様第一主義」って掲げるだけなら簡単ですが、実行するのは凄く難しいなぁと最近感じています。
主観ですが9割のお客さんは善良な、一般常識をもった方々だと思います。
では残り1割はというと一般的常識が少々欠如した方だとか、被害者意識の強い方だとか、もしくは店に迷惑をかける気満々のクレーマーだとか…。

9割の善良なお客さんの要望であればたとえそれが多少の無理難題であっても叶えてあげたいと思いますし、叶えられるように全力で行動します。勿論無理なものは無理とお断りしますが^^;
その要望には応えかねると理路整然とお伝えすると大抵のお客さんは納得して引き下がってくれます。しかしここで引き下がらないのが残りの1割の方々…。
こちらの対応に非があるのならば勿論すみませんと謝って返金なり何なりするんですが、こちらに非が無いにも関わらず無理難題を仰るのがクレーマーと呼ばれる輩です。

今日も強烈なのが2人いました。複数店舗でレンタルの貸し倒れを発生させてブラック会員に登録されていたにも関わらず、どっかの店舗のおバカさんがよく確認せずにメンバーズカードを再度新規作成→当然のように後日私のいる店舗で貸し倒れ発生、その結果そのカードもブラック登録されるもレンタルが利用できないとクレームを入れてくる奴。
文句言うならまずは耳を揃えて貸倒金を払ってね。

もう一人は私のいる地域とはかなり離れた店舗でDSiのアダプタを購入、しかし家に帰って確認してみると自分が所持しているのがDSLだった、使えないので返金してくれという奴。あのぉ、開封したら新品としての価値がなくなるんですけど…。しかもどうしてそれを同じ地域とはいえ、かなり距離が離れているうちの店舗に連絡してくるんでしょうか。話を聞いてみると購入した店舗では新品の返金は出来ないと言われたとか。そりゃそうです。私の店舗でも同じ対応しか出来ませんが…。
しかもその店舗に問い合わせてみると、DSの種類ごとにアダプタの種類も違うのはご案内しているとのこと…。それじゃ確認もせずに買ったあんたが悪いんじゃあ~りませんか?しかしDSの種類ごとにアダプタのコネクタの形状まで違うとは知らなかったと仰る。アダプタの種類が違う→コネクタの形状も違うという発想は無いんでしょうか?アメリカ並みの訴訟社会がお望みですか?

前者は他店では有名なクレーマー、後者は明らかに一般常識が欠如した人です。
この2人への対応、支払いの有無やらなんやらの追跡調査で3時間強は潰した気がします。3時間強…。この時間で善良なお客さんの相手をしていたら、もしくはお客さんのために売り場のメンテナンスなんかをしていたらどれほどの利益があったことでしょうか。
この2人の相手をして得た利益なんてあるんでしょうか。せいぜい私のクレーム対応スキルが上がったくらいだと思います。

こういう非常識な方々の相手を日常的にしていると、「お客様第一主義」というのがとても難しいものに思えてきて仕方ありません。どこからどこまでがクレーマーという明確な線引きが無く、また対応する人の認識よってもにかなりのブレがあると思います。
チェーン店としてはこの辺の対応は徹底的にマニュアル化して一貫した対応をとるべきですが、それだとお客様の事情に合わせた柔軟な対応もできにくくなる…。このあたりのサジ加減が非常に難しいなと感じています。結局は多様なケースに対応できるよう経験を積むしかないのかなと思います。

お客さんがこんなにも増長するようになったのはいつからなんでしょうか。うちの店長は長いこと接客業をやってきた人ですが以前こう言っていました。

三波春夫が「お客様は神様です」とメディアで言い始めた頃からだと…。

もし本当だとしたらコイツはなんて余計な事をしてくれたんでしょうか…。きっと全国の接客業に携わる人から大ブーイングを喰らっているに違いありません。
まぁ原因はそれだけじゃあないでしょうけどね。教育が腐っているとか他にも原因があるかと思います。世間知らずな若者ならいざ知らず、いい年した大人がこういうクレームを入れてくるのを見るとこの国の将来を憂えずにはいられません。

今日はなんだかえらい疲れました。明日は休みですがクレーム対応の続きで午前中は出勤することになりました。寝ます…。
別窓 | 日常 | コメント:2 | トラックバック:0
∧top | under∨

当たって砕けた\(^o^)/

春ですね。暖かい地域だとそろそろ桜も咲き乱れたりしているんでしょうか。
しかし私の桜は咲かずに枯れてしまいました。

職場で一緒に働いていた子を好きだったんですが、春に進学するので今月で仕事を辞めるということでした。どうにも胸のモヤモヤが収まらないので思い切って打ち明けてみましたが…、結果はダメダメーでした。

いますごい虚脱感に襲われていますが、言わずに後悔するよりも当たって砕けられたんで良かったかなと思っています。そして自分の中にまだこれほどのパワーがあった事に驚きました。高校生の時以来のドキドキというか…。学校を出て社会人になってからお付き合いした人にもこれほどの胸の高鳴りは無かったと思います。桜は咲かずに枯れましたが、自分自身はまだ枯れていなかったと気づかせてくれたので、今回のことはとても良い経験だったなぁと思います。


何でもそうだけどやらずに後悔するより、やって後悔するなりケジメをつけたほうが100倍いいよね。きっと。しかし人間ってホント面倒くさいですね。犬みたいに発情期があればいいなと心底思いました。
別窓 | 日常 | コメント:3 | トラックバック:0
∧top | under∨

セブンスドラゴンきたぁ

セブンスドラゴン買って来ました!
昨日予約していた店に買いに行ったら、年中無休なのにその日に限って改装かなんかで休みでガックリ。
予約していたんだしそういう事は電話で連絡してほしかったなぁ。私がクレーマーだったら「休みだと知らされていないんだから店を開けろ」だとか「家に届けろ」だとか、そりゃもうえらい事ですよ。

で、まだ説明書読んでる段階なんですが職業ファイターのスキル説明に面白いものが…
マックシングコール:戦士の雄たけびで味方を鼓舞する。
エンドルフィン:脳内麻薬を操り苦痛を消し去る。

最初にバキを思い浮かべたのは私だけでしょうか。スタッフにバキ好きがいるに違いない!

あ、これからプレイしてみます。楽しみ~。


別窓 | 日常 | コメント:3 | トラックバック:1
∧top | under∨

眠い。

書きたいことが2本ほどあるけど仕事終わったあとは眠く眠くて、どうにも文章が上手くまとまりません。
やっぱり時間的に余裕のある休日にやるべきでした。
いつも同じことで後悔してる気がする(´▽`;)

3/5までに2本を書くことをとりあえず目標にしよう。
それ過ぎたらセブンスドラゴンに夢中になってて更新どころじゃあない気がします。
別窓 | 日常 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
| アッシェスの日記帳 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。