アッシェスの日記帳

育児日記とか闘病日記とか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

11月の怪異

最後の更新から1週間以上間があいてしまった(´・ω・`)
色々と書くことはあるんだけど一度サボり癖がついちゃうとダメですねぇ。

というわけで今日起きたちょっと変わった出来事。
以下例のごとく長文。
今日の仕事は朝からの出勤で、2時頃からお昼休みをもらっていました。(全員が一度に休憩を取ることは出来ないので順番に貰っています。)

3時頃に休みを切り上げ、売り場に出る前にトイレに行こうと思い立ったところ、どうも一つが使用中のご様子。別段変わったことじゃないんだけど同僚に聞くとかれこれ1時間半は使用中らしい…。

まさかドアノブに紐を引っ掛けて首でも吊っているんじゃないだろうか…。と心配になったのだけど、私が休んでいる間にその同僚が様子を見に行ったところドアノブがガチャガチャ動いていたらしい。

一応心配になってもう一度見に行ってみることに。すると確かにドアノブがガチャガチャ動いていました。でもお客様…一体なにをなさっているの?ってくらいドアノブがガチャガチャと音を立てておられます。
「お客様大丈夫ですか?」と声を掛けようと思っていたんですが、どうにも異様な雰囲気に少し怖くなってもう少し様子を見ることに。とりあえず生存確認が出来たし良かった良かった(ぉぃ

きっと引き篭もりの子供を持つ親もこんな気持ちなんだろうなぁ。子供には何も言えないけど、自分で自分の殻をぶち破って出てきてほしい…!お前はやれる子なんだから早くそこから出てくるんだ!
あ、でもドアはぶち破らないで下さいね><


それから10分後くらいに無事、お客様が出てきてくれました。いや~、このときは心底安心しました。
でもこのお客様ちょっと様子が変な感じで売り場を右に左に何回も往復されています。何かを探しているのかな?

何往復目かのときに私と偶然目が合い、どうも何かを訴えかけているご様子。これは話を聞くしかあるまい。
ということで「どうされましたか?」と尋ねるとどうもお連れの方を探しておられるご様子。
お連れさんの特徴を聞くと、身長15xcmで2x才、髪型はホニャララでこれこれこういう服を着ているとのこと。しかしこのお客様、会話しているときに口の両端に口角泡のようなものが…。果たして体調は大丈夫なのだろうか…。それで、さっそく他の店員に尋ねてみると誰もそんな人は見ていないという。


う~ん、もしかしてあまりにトイレが長いから怒って先に帰っちゃったのかなぁ?なんて思うよりも先に私の目にはその人物が入ってきました。

でね、そのお連れさんの特徴をした人っていうのは、もしかして私と話しているあなた自身の特徴じゃあ~りませんか!?

こ、こいつ…。私達を怖がらそうと一芝居打ってるんじゃないだろうか?っておもわず勘ぐってしまいました。さすがにそんな失礼な事は言えないので一通り店の中を探してみるも、結局そのような人物は見当たらず…。その旨をお客様に伝えると一言御礼をいわれて店から出ていかれました。


その後、彼女が居たトイレはなんだか気持ち悪くて(失礼…)、同僚も見に行きたくないご様子。でも他のお客様が使う前に一応チェックしてみないとね、ということで同僚が見に行くことに。

同僚が戻ってきて報告を聞くと…、なんということでしょう!。彼女の使っていたトイレはわずか1時間半であたり一面水浸しに大変身!一体どういう使い方をしていたの!?怖がらせるためにここまで手の込んだことをされるとは、彼女は紛うことなきプロに違いありません!

彼女の思惑通り(?)私含め従業員数名、少しだけブルブルさせて頂きました。
気分はまるでホラー映画の主人公です。


で結局、分裂病まではいかないけど(コミュニケーションが取れるから)、精神病の方だったのかなぁ…。絶ッ対に許されないことだけど、もしも手鏡で彼女の顔を映して「お連れ様はこちらの方ですか?」って聞いたらどんな反応をされたんだろう…。想像するだけでゾクゾク…。


職業柄、お客様の個人情報を取り扱うことは日常茶飯事なんですが、身分証明書に障害者手帳を持ってこられるお客様が意外に多いんですね。器質的に明らかに知能に障害があるお客様や、どこかお身体が不自由なお客様。どこに障害があるの?私よりも全然健康そうだなぁ、というお客様まで千差万別ですが1つだけ共通していることは精神的には至って健康そう(主観です)だということ。

ただ彼女はそのどちらにも属していない、健康そうに見えるし会話もできるんだけど精神的には病まれているかもしれない…。なんというかボーダー的で今までに遭遇したことの無いタイプの方でした。

幽霊、神仏の類はまったく信じていないし怖くもないんですが、やっぱり生きてる人間が一番怖いですねぇ。まぁでも警察沙汰にもならなかったしお客様も無事だったし、良かった良かった。
別窓 | 日常 | コメント:5 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<適当映画感想だよ~(^o^)/ | アッシェスの日記帳 | 簡素化のバグ>>

この記事のコメント

久しぶりの更新だねw 待ってたよ!

接客は大変だなと思ったw

一人で仕事ができるといいな~
2008-11-28 Fri 02:46 | URL | plasmon #-[ 内容変更] | top↑
こんなしょうもない記事の更新を待っていてくれて申し訳ない気持ちで一杯です。でもありがとうw

変なお客さん相手にするのは大変だけど、喜んでくれたりした時はすごく嬉しいよ~。私はそこにやりがいがあるかな~と思って続けておりますw

自分の望むような仕事できるといいね。
2008-11-29 Sat 00:33 | URL | アッシェス #-[ 内容変更] | top↑
障害者手帳を持っている方でも等級によって差がありますね。
あと手帳が交付される方がみんな精神的な障害を持ってるわけではないですよ。身体障害のみでも交付されます。
だから手帳をもっていても精神的に健康そうであるのは普通ですよん。
普通にしていれば目に見えない、気づかないレベルの方でもメリットが幾分あるので取得されてる方がいます。
人工の関節入れてる方なんかも取得できるんですが外見的にもわかりませんし(杖持ってるくらいかな?)買い物する程度だったりしたら気づかないほうが普通ですw
精神分裂病(今は統合失調症と呼ばれてますが・・・)は症状によってはしっかりと成立した会話が可能で、普段は普通ですが妄想なんかの症状が出てる時は少しずれた話し方をされる場合の病態の方もいます。
・・・ってごめんなさいコメントにしては長すぎですね(´・ω・`)
2008-11-30 Sun 01:53 | URL | レナーリウス #rXlokqrg[ 内容変更] | top↑
昔、友達が統合失調症になっちゃったんだけど
はたから見るとまさに怪奇現象っぽいのよね~…
2008-11-30 Sun 23:35 | URL | リアーラ #-[ 内容変更] | top↑
>>レナさん
もちっと推敲して書くべきでした。うちのばあちゃんも腰悪くして障害者手帳持っています。一括りにしたような書き方でしたね…w
器質的に発育障害の方々と比べて~、ということを書きたかったんだと思います。(1月以上前なので曖昧ですが…w)
長文コメント大歓迎ですよ~。

>>リアさん
よく見知った間柄の人が病んでしまうと辛いですよねぇ。
少し違うかと思いますが、私も社会人1年目に鬱になったことあります。なかなか辛かった記憶が~(あるような無いような…。忙しすぎてその頃の記憶があまりありませんw)
どうせ生きるなら健康でいたいものですね。
2009-01-02 Fri 20:29 | URL | アッシェス #-[ 内容変更] | top↑
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| アッシェスの日記帳 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。