アッシェスの日記帳

育児日記とか闘病日記とか

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告
∧top | under∨

あぁ、SAWですか…

仕事帰りにSAW6が1本だけ残っていたので借りて観てみました。

元々大して期待はしていなかったのだけど、予想通り単なるスプラッタ物で安心しましたw
1,2はそれ単体で作品としてほぼ完結しているけど、3~6はなんというか例えば3の別視点や伏線回収を4でやって、更に5で4の別視点やら舞台裏をやったりとか、ずっとそんなやり方で来ていますよね。6もご多分に漏れず5の伏線回収でございます。

でもねぇー、その伏線も、「えぇ!?それって次回作でやるような伏線だったの!?そんな事は観客にとっては別のどうでも良いことだと思うんだけど!?」ってな内容のものばっかりなんですよねぇ。少なくとも私は3からずっとガッカリしっぱなしです。そ~んな重箱の隅を突付くような伏線回収はどうでもいいのです。1のような大どんでん返しが観たいんです。

6で観客、視聴者が一番気になっていた事といえば、5でジグソウが残したあの「箱」ですよね。箱に一体何が入っているのか5を観終わった時点ではちょっとワクワクしちゃいましたよね。でも私はいま非常にガッカリしています。あぁ…、そうですか…と。やっぱりそんな伏線回収は要らないんですよね~。というかそんな事(伏線のつもりなの?)大抵の人は覚えていませんからぁ…。SAWはせめて2で終わっておくべきだったと思います。3以降は蛇足以外の何者でもないですよね。単に残酷描写を見るための映画になってしまっていると思います。

ジグソウが死んでから2代目はあの人が受け継ぎましたが、なんか小物感がするんですよね。むしろ死後も自分の思い描いた通りに人を操っている初代ジグソウすげぇ、みたいなこと思っちゃいます。そういう風に思わせようと狙っているのかな?と思っちゃうくらい。

今回も残虐性をさらに増してシリーズ中で最グロな絵が見られますので、そういうのが好きな人にはいいかもしれませんね。ベニスの商人ばりに自分の腹の肉を削ぎ落とすデブちんとか、ゲームのHEAVY RAINばりに自分の腕を切り落とす女とか(あれは指だったと思いますが)。正直これに年齢制限かかってなくてPS3のゲーム ゴッドオブウォー3がZ指定18禁ってのは納得いかないですねぇ。映画業界つよいです。

何やら次回作がまだまだ出そうな感じが致しますがいったい何処らへんで終わるのか、すでに私の興味はそこに移ってしまっています。ちなみに特典として「SAW集編」なるものがありましてシリーズのダイジェストを見ることができます。3以降のストーリーなんて記憶の片隅に残るか残らないかぐらいのインパクトですので、これから見る方は先にこのSAW集編を先に見るといいんじゃないかな。ちなみに私は本編が終わった後に見ました…。
別窓 | 雑感 | コメント:0 | トラックバック:0
∧top | under∨
<<最近の木を見て森を見ずな民主党叩きについて | アッシェスの日記帳 | ヘカテーたん>>

この記事のコメント

∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック

∧top | under∨
| アッシェスの日記帳 |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。